島村楽器 イオンモール大高店 シマブロ

島村楽器 イオンモール大高店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【管楽器】福井健太氏サックスセミナー&コンサート終了しました!

こんにちは!管楽器担当の岡田です!
先日5月19日(土)に福井健太さんをお招きしてセミナー&コンサートを開催しました♪
私もサックスを持ち込んで参加させていただきました!
今日はその様子をちょこっとご紹介いたします!


1部、2部ともにまずは参加者の皆様のお悩み相談から・・・
「低音が苦手で・・・」「マウスピースをかみすぎてしまう」などなど
皆様お悩みは様々でしたがアンブシュアや口の中の空間の話などで一発解決!
やはりアンブシュアは大事だなぁ・・・と感じました・・・精進します・・・
タンギングやビブラートの話などもあり、基礎から応用まで幅広いお話しを伺えました♪

f:id:shima_c_oodaka:20180521104321j:plain

コンサートではサックスとヴェノーヴァの演奏を!
バンド曲やクラシック曲のアレンジなどこちらも幅広くとても楽しめました!!!
ヴェノーヴァは商品や教則本の貴重な開発秘話を聞くこともできました!

2部の方ではその日ヴェノーヴァを購入され、管楽器初体験!というかたもご参加されていました♪
ヴェノーヴァ開発者、そしてプロのヴェノーヴァ奏者第一号である福井さんから直接習えるなんて・・・!とてもうらやましいです!
演奏レベルの違いに合わせて丁寧にレッスンをしてくださいました。

f:id:shima_c_oodaka:20180521104319j:plain

な・・なんとこんな秘儀まで披露いただき・・・・(笑)

f:id:shima_c_oodaka:20180521104316j:plain

本当に一日笑いの絶えない楽しく、とてもためになるセミナーでした!!!
最後に記念撮影♪

f:id:shima_c_oodaka:20180521104324j:plain

f:id:shima_c_oodaka:20180521124419j:plain

頂いたサインは店頭に飾ってあります♪
是非探してみてくださいね!!

管楽器総合ページのご案内

大高店の管楽器総合ページができました!
イベントや在庫状況などご覧いただけます♪
www.shimamura.co.jp
随時更新しております!ぜひお立ち寄りください!!

担当スタッフ

f:id:shima_c_oodaka:20171102123736j:plain

岡田 美弥子(おかだ みやこ)

島村楽器認定管楽器シニアアドバイザーです♪
出身は広島県です!中学・高校と吹奏楽部に所属、6年間ユーフォニアムを担当し、高校ではマーチングの大会で中国大会にも出場しました。
卒業後何か管楽器に関わる仕事がしたいと考え、中部楽器技術専門学校の管楽器リペア科で管楽器の修理について学び、大高店では管楽器を担当しています。
楽器やマウスピース選びのお手伝いはもちろん、最近吹きずらいなどの修理・調整のご相談もぜひお待ちしています!
管楽器のことならなんでもお気軽にお問合せください!

第4回アコパラ 中部地区大会レポート!

f:id:shimamura-music:20180411155602p:plain
5月13日にパラダイスカフェで開催された、第4回アコパラ中部地区大会の様子をレポート致します!!
アコパラとは、島村楽器が主催する、アマチュアミュージシャンによる全国規模のアコースティックサウンドにこだわったライブイベントです。それでは当日の様子を早速ご覧下さい!

開場?開演

f:id:shima_c_okazaki:20180515131427j:plain
当日は、朝から雨が降っていたにもかかわらず、開場前から大勢の方が列を作り待っていてくれました。
開演するする頃には、アーティストの演奏が始まるのを心待ちにしている方でほぼ満席に。
お足元の悪い中ご来場いただき誠にありがとうございました。

開演

No.1 てらだっちバンド

f:id:shima_c_okazaki:20180515135711j:plain

一番手を務めていただいたのは、てらだっちバンドのお二人。
今回のアコパラに向けてユニットを結成。バンジョーの演奏はなかなかお目にかかれませんが、右手の動きが尋常じゃありませんでした。

No.2 Ruri

f:id:shima_c_okazaki:20180515144133j:plain

紹介の後に黄色い声援ならぬ太い声援が。名古屋で活動していることもあり、たくさんの方が応援に来られていました。
5月には10本もライブがあり、年内の目標はワンマンライブです。目標が達成できたら皆さんで応援に行きましょう。

No.3 Blend Coffee

f:id:shima_c_okazaki:20180515144153j:plain

元教師と生徒という関係で、昔やんちゃだった古田さんが、1年間校長室の前をモップ掛けしていた秘話を語っていただきました。
今回、西日本大会に出場して恩返しとなるか、罰としてモップ掛けとなるか注目です。

No.4 じゃみわりぃ

f:id:shima_c_okazaki:20180515144240j:plain

金沢フォーラス店からご参加いただいたじゃみわりのお二人。普段は見られない方のライブがみられるのもアコパラ中部大会のいいところの一つです。
ライブ前日に初めて名古屋に来られた感想が「都会だ」でした。ユニット名の由来と別に後付けで、お二人の誕生日が1月ということでJanuaryからじゃみわりぃが分かりやすくていいと思います。

No.5 藤田充

f:id:shima_c_okazaki:20180515144306j:plain

名古屋の大学に通われていた藤田さんですが、名古屋でのライブは初めてです。小学6年生からピアノを始めて、浜松市を中心にピアノ弾き語りで活動されています。
声優養成所で演技を学び音楽の専門的な知識と合わせて藤田さんならではの表現力の歌声です。

No.6 moBile

f:id:shima_c_okazaki:20180515144323j:plain

親子ユニットで息がぴったり合ったモビールのお二人です。
ライブ当日の5月13日は母の日ということで、ハナミズキの曲が思わぬサプライズになりました。

No.7 NSS

f:id:shima_c_okazaki:20180515144350j:plain

メンバーの苗字の頭文字を取ってNSS。3名での活動は2年半ほど続けていらっしゃるそうですが、以前は4名で活動していたことも。お酒の席でケンカになり解散してしまったとか。
みなさんMartinのギターを使用されておりギター愛の強いユニットです。

No.8 園愛

f:id:shima_c_okazaki:20180515144552j:plain

始めて人前で演奏したのが渋谷の路上というチャレンジ精神旺盛な園愛(そのえ)さんは、ルーパーを駆使してギター1本で様々な音を重ねるパフォーマンスでオーディエンスを魅了。
パワフルな演奏と歌声は、一度聴いたら忘れられません。

No.9 まことりお

f:id:shima_c_okazaki:20180515144424j:plain

画像では分かりにくいかもしれませんが、足元にいくつもの打楽器が並んでおり、お一人で7種類の楽器と歌声で圧巻のパフォーマンスを披露していただきました。
今回披露していただいた3曲は、ご応募いただいたときのフェイバリットソングです。

No.10 みこと

f:id:shima_c_okazaki:20180515144502j:plain

今年で4回連続中部大会出場のみことちゃん。テレビで見かけた方もいらっしゃると思います。
1曲を3回に分けて練習し、10歳にして80曲以上のレパートリーがあるそうです。
2曲目のハナミズキはみことちゃんがアレンジしたソロギター。これからもみことちゃん成長から目が離せません。

No.11 Mountain mountains

f:id:shima_c_okazaki:20180515144619j:plain

今回トリを務めていただいたMountain mountainsの皆様。Tシャツを着てギターを弾くとオエっとなってしまうらしく、ハッピを着て本番に臨みました。ギターとピアニカ、大正琴という異色の組み合わせ、他にもメンバーがいらっしゃるそうです。
4月に恵那市にクラシヤというカフェをオープン。お近くを通られた際はぜひお寄りください。
※機材トラブルにより演奏後に行う予定のインタビューを間に挟んでいます。

ゲストアーティスト 藤森愛

f:id:shima_c_okazaki:20180515144717j:plain
ゲストアーティストは、名古屋を中心に全国で活動されている藤森愛さんです。
6月には東名阪ワンマンライブを控えています。是非チェックしてください。
www.fujimoriai.com

表彰式

優秀賞 イオンモール長久手店代表 Mountain mountainsさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515132938j:plain

優秀賞 モレラ岐阜店代表 Blend Coffeeさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133025j:plain

優秀賞 イオンモール大高店代表 moBileさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133132j:plain

オーディエンス賞 イオンモール岡崎店代表 みことさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133351j:plain

ベストプレイ賞 プレ葉ウォーク浜北店代表 てらだっちバンドさん

f:id:shima_c_okazaki:20180515133552j:plain

感想

f:id:shima_c_okazaki:20180515135128j:plain
今年は、中部地区で187組の方にご応募いただきました。ありがとうございます。
ギター弾き語り・ソロギター・ピアノ弾き語り・カホンやルーパーなど様々な機材を使用して、観る方を楽しませ、演奏するアーティスト自身楽しんで最高のパフォーマンスを披露していただきました。
どのアーティストの演奏も素晴らしく、あっという間の2時間半でした。
f:id:shima_c_okazaki:20180515135111j:plain
優秀賞を受賞された3組の皆様は、6月3日に神戸ジーベックホールで開催される西日本大会に出場されます。
皆様お誘いあわせの上応援よろしくお願いします。

西日本大会開催迫る!!

第4回アコパラ西日本大会を6月3日、神戸ジーベックホールで開催致します!

日程 6月3日(日)
会場 神戸ジーベックホール
開場 / 開演 開場13:30 / 開演14:00
料金  1,300円(税込)
前売り優待価格  1,000円(税込) ※アコパラ参加者、スクール・サロン会員に限り
ゲスト 市村順平(第3回アコパラ全国大会グランプリアーティスト)

会場周辺地図


お問合せ

気になる点、ご不明な点があればお気軽にご相談ください!

店舗 島村楽器 イオンモール大高店
営業時間 9:00~22:00
電話番号 052-629-5101
担当 筒井

電子ドラム新商品TD-17KV-Sを組み立てて叩いてみた!完結編!【理紗子のちょっと気になるそこんとこ!Vol.17】

三日連続でこんにちは!
富田理紗子です!
f:id:shima_c_oodaka:20180513193108j:plain
さぁ、いよいよTD-17KV-Sが完成しますよ~
中編でも告知していたように、パッドの組み立ては終わったので、
音源とパッドの接続をしていきます!

今回の新音源モジュール・TD-17がこちら。
f:id:shima_c_oodaka:20180513163729j:plain
右にある箱状のものは、ラックに取り付けるためのパーツになります。
このパーツを裏面のくぼみに入れてラック音源モジュールが付きやすくします。
今回のこのパーツ、実は、すごく画期的になっているのです!
というのも…。
f:id:shima_c_oodaka:20180513163939j:plainf:id:shima_c_oodaka:20180513163945j:plain
スライド式でカチッと装着することが出来ます!
簡単♪簡単♪
さらに!こんな感じにも出来ます!
f:id:shima_c_oodaka:20180513164251j:plainf:id:shima_c_oodaka:20180513164256j:plain
どんな形でラックに装着するかをカスタマイズできるのです!
店頭のものは、後半のようにパーツを装着して組み立てました!
f:id:shima_c_oodaka:20180513164432j:plain


次は、この音源モジュールと、それぞれのパッドをつないでいくのですが…。
f:id:shima_c_oodaka:20180513164545j:plain
写真の様に各パッドにはプラグを入れる穴があるので、そこに音源モジュール用のプラグを差し込みます。
オレンジ色の部分には、アルファベットが書いてあり、
そのアルファベットが各パッドの名称になっています。
この色は、書いてあるアルファベットごとに違うのですが、
「HH」はハイハット、「SN」はスネア、「CR」はシンバル、「T」はタムを表しています。
それぞれどこに何をつけるのか、まで写真を撮りたかったのですが…。
細かいパーツなのでなかなか取れなくて申し訳ないです…。
またこの部分に関しては、別で取り上げようと思っていますので、こうご期待!


それぞれのパッドと音源モジュールが接続で来たら、とうとう完成です!!!
f:id:shima_c_oodaka:20180513165215j:plain
時計を見ると…。
f:id:shima_c_oodaka:20180513171531j:plain
16:46!!!
約一時間
で完成しましたー!!!
私の場合は、途中で写真を撮ったりしたので、必ずしもこの時間通りとは
行かないと思いますが、ドラムの組み立てには一時間ほどかかると覚えておいて頂けるといいかと思います!


というわけで…

今回のちょっと気になるそこんとこ!

もう一人の女子ドラマーって?

Vol.15の冒頭で、愛知県内の島村楽器には、女子ドラマーが二人いて、
そのうちの一人が、私だとお伝えしましたが…。
ではもう一人の女子ドラマーは誰なのか…。
それは、岡崎店の杉浦です!
www.shimamura.co.jp
↑↑最近の杉浦が書いたHPになります!

ドラムの事で困った事やわからないことがあれば、ぜひ私たちにご相談ください♪


大高店 富田理紗子
f:id:shima_c_oodaka:20180511224331j:plain
岡崎店 杉浦
f:id:shima_c_oodaka:20180513171340j:plain


と、いうわけで、完成したドラムセット「TD-17KV-S」で演奏したのがこちら↓↓
youtu.be
皆さんぜひ見てくださいね~見てくれるとうれしいです~またすぐ新しい動画とります~


今回は、新商品という事で、TD-17KVについて取り上げましたが、
大高店にはRoland V-Drumシリーズのフラッグシップモデル、TD-50KVをはじめとする、
電子ドラム各種をそろえています!
試打も出来ますので、お気軽にお尋ねください♪

ぜひまたご来店をお待ちしております~♪

TD-17KV組み立て&叩いてみたシリーズはこちらから!
前編↓↓
oodaka.shimablo.com
中編↓↓
oodaka.shimablo.com


その他電子ドラムの組み立てに関しては、こちらから!
oodaka.shimablo.com
oodaka.shimablo.com

電子ドラム新商品TD-17KV-Sを組み立てて叩いてみた!中編!【理紗子のちょっと気になるそこんとこ!Vol.16】

こんにちは!
皆さんお元気ですか?!富田理紗子です!
f:id:shima_c_oodaka:20180512212038j:plain
今回も、前回に引き続きTD-17シリーズについて取り上げていきます!
告知通り、組み立て後半戦に行きますよ~!

前回、ラックの組み立てが終わったのが16:08。
f:id:shima_c_oodaka:20180511212217j:plain
そこから引き続き行いました!
f:id:shima_c_oodaka:20180512133013j:plain

TD-17KVの組み立てです!

MDS-4Vと同様、箱を開けるとこんな感じ。
f:id:shima_c_oodaka:20180512133223j:plain
今回の機材の説明書は、各パッドの説明書も入っているので、袋の中にたくさんの書類が入っています。
それぞれ、大事な取扱説明書なので、大切に保管をしましょう!

箱から取り出してみるとこんな感じ。
f:id:shima_c_oodaka:20180512133449j:plain
MDS-4Vの時よりも、段ボールが多く、形も大きなものが多いですね…。
その中でも!
音源モジュールのTD-17、スネアパッドのPDX-12、バスドラムパッドのKD-10が、
今回の注目するべき最新モデル内の新商品なのです!
f:id:shima_c_oodaka:20180512133703j:plain
f:id:shima_c_oodaka:20180512133715j:plain
f:id:shima_c_oodaka:20180512133727j:plain
段ボールを開けてみるとこんな感じ。
f:id:shima_c_oodaka:20180512133808j:plain
大体段ボールがあった位置においてみたのですが…。
なかなかわかりづらいですが、それぞれ大切なパーツなのですよ!!!

というわけで、早速パッドを取り付けていきます。
先が細くなっていない銀色の棒をパッド上部の穴に通していきます。
こんな感じ~
f:id:shima_c_oodaka:20180512134050j:plain
一番下まで入れ込むと、棒の部分が大きく出てしまい、危険なので、大体打面と同じくらいに調節しておきます。
f:id:shima_c_oodaka:20180512134137j:plain
この作業を3回繰り返して、次はスネアパッドを取り付けます。
新商品PDX-12という少し大きめのメッシュパッドを、ほかのパッドと同様に入れていくのですが…。
f:id:shima_c_oodaka:20180512134239j:plain
f:id:shima_c_oodaka:20180512134305j:plain
ねじがない!!!
と慌てましたが、大丈夫。
PDX-12と書いてある段ボールの中に、専用のネジがあるので、それを取り付けてくださいね♪
f:id:shima_c_oodaka:20180512134403j:plain
全て取り付けるとこんな感じになります!
f:id:shima_c_oodaka:20180512134440j:plain
ドラムっぽくなってきましたね!!!!!!

次はシンバルです!
シンバル取り付けに欠かせないアイテムがこちら!
f:id:shima_c_oodaka:20180512135345j:plain
ビニールに包まれているの中身が下のパーツになります。
これ、ものすごく大事。
これがないと、シンバルを叩いた後の揺れがなくなってしまいます…。
段ボールの中から取り出す際には、必ず注意してくださいね!
f:id:shima_c_oodaka:20180512135534j:plain
銀色のパーツの横についているネジをチューニングキーで回すと…
f:id:shima_c_oodaka:20180512135636j:plain
この写真のように分解されます。
f:id:shima_c_oodaka:20180512135702j:plain
このうちの黒い棒はもう使わないので捨ててもらって構いませんよ!

最初に使うのは銀色のパーツ。
ネジを緩めた状態で、細い棒の先にしっかりと入れ込みます。
f:id:shima_c_oodaka:20180512135815j:plain
緩めたネジは奥まで入ったらしめましょうね!
しめ終わったらその上にシンバルをのせます!
f:id:shima_c_oodaka:20180512203514j:plain
そしてさきほどのバラバラにしたパーツの黒い輪のフェルトをのせて…。
f:id:shima_c_oodaka:20180512203601j:plain
黒い羽状のネジでしめます!
f:id:shima_c_oodaka:20180512203705j:plain
これでシンバルはオッケー!
この作業を三回繰り返してください!

次はハイハットをつけていきます。
シンバルと同じですが、少し大きめのパーツを使用します。
f:id:shima_c_oodaka:20180512204512j:plain
シンバルのパーツと同様、二カ所あるネジをチューニングキーで緩めると…
f:id:shima_c_oodaka:20180512204612j:plain
金属パーツの真ん中に、黒いフェルトが二枚挟まっているのが分かりますね!
黒い棒はやはりここでも使わないので捨ててしまって大丈夫です!
そして、このパーツとハイハットパッドを写真の様に設置します。
f:id:shima_c_oodaka:20180512205029j:plain
大きい銀色のパーツ、大きい黒い輪のフェルト、パッド、黒い輪のフェルト、金属のパーツ。
これでより安定感が増すんですよ!

さぁ、ここまでできると、完成図はこちら!!!
f:id:shima_c_oodaka:20180512210102j:plain
やっとドラムらしくなりましたね!!!!!

と、またここで…

今回のちょっと気になるそこんとこ!

組み立てで出るごみってどれくらい?

せっかく組み立てをしているので、その過程で出てくるごみについて。
組み立ても大変ですが、そのあとの片付けもしっかり考えておくのも大事です。

基本的には、段ボールに包まれているので、その段ボールがあります。
写真はTD-17KVの段ボールに入っていた段ボール。
中身を抜いた抜け殻になります。
f:id:shima_c_oodaka:20180512211001j:plain
そして、ラックのMDS-4Vも段ボールに入ってくるので、その段ボールと、
ほとんどが可燃ごみに分類されるパッド類を包んでいる梱包材。
f:id:shima_c_oodaka:20180512211136j:plain
だいたい、その地域の燃えるごみの袋いっぱいになるくらいです。
それから、段ボール内で動かないように固定をする役目も持つ発泡スチロール。
f:id:shima_c_oodaka:20180512211244j:plain
地域によっては分別が必須になります。
地球環境を守るためにも、ごみの分別はしっかり行いましょうね!

というわけで、今回はここまで。
本当はこの回で終わる予定でしたが、まだまだボリュームがあるので、
次回にもちこして、やっと完成します!
あと残すところ、音源モジュールとの接続となりましたよ!!!
これが終わると、この動画の様に音が聞こえてきます!
youtu.be
皆さんぜひ見てくださいね~見てくれるとうれしいです~またすぐ新しい動画とります~

それでは、次回こそ、TD-17KV-S完成です!
お楽しみに!

TD-17KV組み立て&叩いてみたシリーズはこちらから!
前編↓↓
oodaka.shimablo.com
後編↓↓
oodaka.shimablo.com


その他電子ドラムの組み立てに関しては、こちらから!
oodaka.shimablo.com
oodaka.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.