島村楽器 イオンモール大高店 シマブロ

島村楽器 イオンモール大高店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2010店ライブオーディションvol.8ライブレポート

皆さん、こんにちは!

そうです。私です。

HOTLINE2010店ライブオーディションvol.8でMC/司会進行しましたノリノリ関西人「荒木」です。


遂に8月22日のHOTLINE2010店ライブオーディションVol.8にて店ライブオーディションの全日程を終了しました。

残すところは29日に行われる「イオン大高店Final」のみとなってます。


8月の月間推薦アーティストは後ほど発表しますのでその前に22日に行われた店ライブオーディションVol.8のレポートをご覧ください!


今回出場していただいたのはイオン大高店最多9組!

ZOOM
SQUARE
ZASH
steric 9
戎/adm
伊藤拓也
ヘビーフェンス
ラックモンブラン
敏感saralyman

(出演順)


アコースティックからロックバンドまで色々なジャンルのアーティストが揃いました。



それでは早速ライブレポートにいきたいと思います!

画像

まずは今回のトップバッター・・・



ZOOM

画像

ライブ前日に急遽出演が決まった彼らですがフレッシュな4人編成のバンドです。

画像

数曲コピーした後オリジナル曲を制作したZOOMさんですが曲のクオリティが高く、

来場されたお客様達も自然と手拍子を叩き、ノリにノッてました。

画像

画像

個人的には2曲目の「Hunter」という曲のサビ前の「逃がしはしない~」というフレーズが印象的です。

画像

今後も是非イオン大高店で開催するライブに出ていただきたいです。



会場が暖まった後の2番手で更に熱くしてくれたのは彼ら!

「SQUARE」

画像

5人編成のバンドさんですがまずバンドの紅一点!

中村さんが歪んだギターを掻き鳴らす姿がカッコイイ!

画像

そしてAメロ、Bメロ、Cメロとどんどん展開し進んでいく曲が強烈な印象でした。

画像

画像

特にパワフルなドラムとベースの絡み具合が気持ち良かったです。


次はイオン大高店のヘビースタジオユーザーバンド!

「ZASH」

画像

我がイオン大高店のみの活動のZASHさんですが恥ずかしながら私初めて今回曲を聴きました。

リハーサルの段階からカッコいいフレーズがわんさかわんさか出てきます。

画像

2ピースなのですが音も太くてどっしり構えてる感じがより雰囲気を引き立てます。

曲の中に楽器の名前が出てきたりジャンルの名前が出てきたりユニークな曲でした!

画像

そしてGtvo野村さんが使用しているギターは自作だそうです。

ヤバい!カッコよすぎるやんけ~!

失礼しました、興奮のあまりつい関西弁が出てしまいました。

今後も是非イオン大高店のライブに出てください!


そして次は2組のアコースティックユニット!

「steric 9」

画像

INCUBUSのカヴァーでエントリーされました。

実は私INCUBUS大好きです。

ゆったりした曲調でアコースティックギターの甘い音色と

画像

完璧な発音の英語と艶のある歌声が

マッチしていて会場全体が優しい雰囲気となりました。

画像

今後もイオン大高店でのアコースティックイベントにも出演していただける予定ですので皆さん、「steric 9」!

要チェックです。


次は独特な世界観で会場の雰囲気をガラリと変えました!

「戎/adm」!

画像

実は当日戎/admのお二人から「ライブが始まる前に全ての電気を消してほしい」というお話がありました。

打ち合わせ通りライブが始まる前に会場の電気を消すとそこに現れたのは青く光る戎/admワールドでした。

画像

二人とも背を向け、イヤホンを耳にしながら阿部さんがベースフレーズを刻んでいきます。

その音に岡村さんのギターのフレーズが重なり、更にPCからリズムが重なり、更にギターが重なる。

画像

画像

一定のリズムを保ったまま続くベースラインに様々な音が重なり、その場その場で曲を構築していく二人に会場は圧巻!

真っ暗な中流れる音と淡く青い光。

画像

幻想的な時間を作ってくださりました!


次にアコースティックギター一本抱えて出演してくださいました。

「伊藤 拓也」!

画像

大学生ながら週6日で塾の講師をしているという忙しい中出演していただき本当にありがとうございます!

久しぶりのライブなのでとおっしゃていましたがそんな事を感じさせないライブでした。

画像

あまりにも忙しくて曲ができたのもつい先日との事でしたが2曲ともクオリティも高く驚きました。

これは落ち着いたら今後もイオン大高店でのライブに出ていただきたいです。

画像

個人的には「My Sunshine」という曲のサビが耳に残っております。

何かを問い、何かを訴えかけるような雰囲気でした。



残り3バンド!ここから怒涛のバンドラッシュ!!


いきなりヘビーな世界へ引き込んでくれました!

「ヘビーフェンス」!

画像

私毎回ライブ当日までに必ず全バンドさんの下調べをするのですが、

この下調べ段階で僕の心をまずグッと掴んだのがヘビーフェンスさんでした。

とにかくホームページが面白いんです。

最初ビックリするんですが何回も読むと面白いんです。

噛めば噛むほど味がするみたいな感じです。

画像

ライブも1曲目から激しいギターに乗せ歌う木下さんに自然と体がノッてきます。

画像

そして2曲目からお決まりの「白衣」が登場!

画像

白衣を着ると何かが降りてくるのでしょうか・・・。

一変した木下さんから発せられる言葉に乗せるドラム。

画像

掻き鳴らすギターと白衣が会場を熱くさせました。


そして怒涛のバンドラッシュはもう止まらない!


次は切なさと可愛らしさの融合系バンド!

「ブラックモンブラン

画像

九州で限定販売されているアイスをバンド名にした彼らですが何より曲がカッコいい!

全英語詞の1曲目から始まり2曲目は日本語詞。

この2曲目の「流れ星」。個人的にツボでした。

Gtvo.田中さんの持つゆったりとしながらも力強い声は魅力的です。

画像

Ba,福本さんとDr.橋本さんがニッコリ笑いあいながら演奏しているのが「あ、バンドやりたい」と

思わせます。

画像

画像

Gt.森山さんのギターの音が個人的に好きでした。エフェクターの好みが僕と同じでした。

画像

本当に各パートのクオリティも高くバンドとしても完成度は高いと思います。

画像

ライブ中メンバー全員が互いにチラチラと確認し合う所がより完成度を高めているのでしょう。


そして最後を締めくくるのはこのバンド!

「敏感saralyman」

画像

暴れ狂うGt松永さん、掻き鳴らすGtvo山田さん

そのボトムを支えるのがどっしりとした重低音のBa茶谷さん、そしてリズミカルに叩くDr大西さん

1曲目「Heckler&Koch」からもう暴れまくる彼ら!

画像

とにかく激しい!

ライブにも慣れている彼らの勢いはもう誰にも止められないです。

2曲目「swan」はゆったりした曲調なのですがこれも暴れる。

画像

画像

彼らにはこのステージは少し小さかったかもしれません・・・。

画像

画像

是非今後もイオン大高店で暴れてください!


と、これで全バンドさんの演奏が終了し、オーディエンス賞の発表です。

HOTLINE2010店ライブオーディションvol.8のオーディエンス賞は








じゃん!

画像

ZOOM」さんです!


受賞の際、感想を一言いただいたのですがとても謙虚な皆さんでした!

これからも頑張ってください!


今回出演していただいたアーティストの皆さん、長時間お疲れ様でした!

画像

そして来場し、最後まで見てくださったお客様、ありがとうございます!

なお、今回も掲載している写真は「MOTOKO ALEXANDER」さんに撮影していただいたものです。

いつもありがとうございます!!


最後に私の拙いMCで会場を笑いの渦に巻き込んだのは数回でしたが、

今回9組のアーティストさんによってドラマが生まれたのは確かです。


そして8月の店ライブオーデションに出演していただいたアーティストの中から「8月度月間推薦アーティスト」が選出されます。

8月はどのアーティストさんもクオリティが高かったので選ぶのが大変です。


それではイオン大高店のHOTLINE2010担当の國好からの月間推薦アーティスト発表へバトンタッチします!


それでは國好さ~ん!お願いしま~す!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.