島村楽器 イオンモール大高店 シマブロ

島村楽器 イオンモール大高店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

3月18日 LiveGreen ライブレポート

皆様こんにちは、浅春な季節いかがお過ごしでしょうか。卒業式などの行事も終わり、これから新しい門出を迎える方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここ大高店でも長年一緒に過ごしたスタッフとの別れもあれば新しいく仲間に加わった期待のニューフェイスの登場などありました。

画像

さて、いきなり話は変わりますが、ここからは3月18日に行われました「LiveGreen」の模様をレポートしたいと思います。今回のイベントに参加してくださったのは弾き語り2名、バンドさん5組の合わせて7組の方々が参加してくださいました。それでは最初のオープニングを飾ってくれたのはこのバンドさんです!!

**************************************************************************

アセロラ

画像

今回このバンドを結成して初めてのライブとだということと、今回一組目の演奏ということが重なり少し緊張しているような顔をしていましたが、演奏が始まると音の塊とでも言うべき息の合ったサウンドが、会場全体の空気を変え一気に盛り上がりました。曲の内容は、ONE OK ROCKの「じぶんROCK」やBUNP OF CHICKENの「ラフメイカー」など計4曲を演奏してくれました。

画像

ドラムの音量が他バンドより群を抜いていました。迫力ありました。

画像

ベースもバンドを支えた安定した演奏でした。

画像

ギタボを担当した日向君初めてのライブとは思えないほど堂々と演奏していました。ギターのリズムも安定してましたよ。

画像

続いての演奏を披露してくれたバンドさんはこのバンドです!

**************************************************************************

CUBE

画像

CUBEは大高店のイベントによく出演してくれるバンドさんです。名前の由来はボーカルの中島君が知っているようですが、まだ聞きだせずにいます。メンバーの入れ替えがあったりしたそうですが以前のメンバーで落ち着き僕としてはホッとしました。そんなCUBEが演奏してくれたのはモンゴル800の「小さな恋のうた」やUVERworldの「SHAM ROCK」などを披露。若さ溢れる演奏でした。

画像

ギタボにギターソロまでこなしていた富田君。演奏を楽しんでいる姿に、お客さんも感化されて盛り上がっていました。

画像

途中でチューニングを直している時間のつなぎでカワイそうな中島君。低音ボイスが良い感じでした。

画像画像

いつも寡黙なギタリスト。職人気質な川口君と朝日君

画像

一番笑いをとれるのに無茶振りを中島君にする服部君。安定したリズムでバンドをリードしていました。

画像

続いては弾き語りを披露してくれたこの方。

**************************************************************************

でぐち

画像

今回の1組目の弾き語りとなりました。優しく透った声でお客さんを魅了していました。尾崎豊の「I Love You」やオリジナルの曲で「何気ない」を演奏。このオリジナル曲は、でぐちさんの素直な気持ちが表れるラブソングでした。全て妄想で描いたということですが、お客さんの心を掴んだ心温まる良い曲でした。

画像画像

カフェの店内で演奏したりもしているそうです。

画像

では、続いても弾き語りの方です。

**************************************************************************

ITO48

画像

今回は3曲全てオリジナル曲を披露してくださいました。「新しい愛の言葉」「MySunshine」もう一曲は「無題」との事ですが、どの曲もメロディーラインや曲構成にITO48さんのキャラクターがしっかりでていました。トーク中の話題で干したジーパンのくだりは個人的にも面白かったです。

画像画像

熱のこもった演奏でした。

画像

いよいよ後半。ここからは、最後までバンドが続きます。

**************************************************************************

E'dge

画像

4人組バンドのEdgeさんの各メンバーさんは、元々別のバンドとして活動していたそうです。とある縁から居酒屋に呑みに行ったとき、意気投合してバンドを組んだそうです。今回はLUNA SEAの曲、「TONIGHT」「TRUE BLUE」など計5曲を披露してくれました。ROCKでキレのあるサウンドを目指しているというEdgeさん。キレもさることながら今回の出演してくれたバンドさんの中で、一番に各パートのバランスが素晴らしかったです。

画像

難しい曲を難なく歌っていました。

画像画像

今後の活動はパティーイベントでのLIVE参加があるそうです。

画像

安定したパフォーマンスでした。

画像

それぞれの活動歴も長いので各パートのレベルが高いです。まだ結成したばかりだそうなのでこれからが楽しみです。

6組目は大高店ではお馴染みのこのバンドです。

**************************************************************************

PINHEAD

画像

大高店のライブイベントにコンスタントに参加してくれるPINHEADさん。マキシマム・ザ・ホルモンやオリジナル曲の「捨テレオタイプ」「白詩~ホワイトスコア~」など迫力ある曲ばかりでした。ツインボーカルという事で高音パートなどの歌い分けが、バンドの厚みに貢献していると感じました。また、お客さんの盛上げ方も上手く、スタジオ全体が一つにまとまっていました。パフォーマンスも演奏もパワーも一番に感じました。

画像

盛り上がりの様子。バンドさんお客さん共に勢いが凄かった!

画像画像

ツインボーカルでお客さんを圧倒!それぞれキャラクターの違う声質と歌い方なので聞き飽きませんでした。

画像

何よりバンドに対する熱い重いが感じられました。アイコンタクトでメンバー全体に気を配っていました。

画像画像

どのバンドも共通してですが、曲に対してベースとドラムは一徹な雰囲気。

画像

最後にトリを飾ってくれたバンドさんはこの方です!

**************************************************************************

NOIZE-ZERO

画像

以前アコースティック1本でライブに出演してくれた中野さん。今回は、バンドメンバーと一緒に出演してくれました。練習合わせを2回しかしていなかったそうですが、「やるときはヤル」という言葉どうりに息の合った演奏でした。曲構成は、「FirstDate」。ストレイ・キャッツやハイ・スタンダードなど多くがカバーしている「Can'tHelpFallingLove」などパンクな曲を演奏してくれました。最後の出演バンドということもあり、お客さんは大盛り上がりてした。なんと、アンコールにはGreen Dayの「Basket Case」を演奏!熱いパフォーマンスとなりました。

画像画像

熱のある演奏でお客さんを惹きつけていました。このライブで一番の熱気となりました!

画像画像

抜群の安定感のご両人。

画像

**************************************************************************

最後に記念撮影

画像

今回はLiveGreenは過去最多の7組の出演となりました。3時間の長丁場に最後まで残ってくれたお客さん、ありがとうございました。また、演奏が終わった後にお客さんをリードする形で、一緒に盛上げてくれた出演の皆さんにはとても感謝しています。このイベントを一緒に盛り上げていこうという心意気を感じました。ありがとうございました。

次回のイベントは、4/8(日)の14:30から「アコースティック・パラダイス」という弾き語りのイベントがあります。こちらも見ごたえ十分なイベントとなっておりますのでぜひお買い物ついでにお立ち寄りください。

因みに今回もカッコイイ写真を撮ってくれたのはもちろん

画像

いつもありがとうございます。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.